製品情報

メディカル分野
感染対策機器シリーズ

陰圧キャリングベッド〈院内搬送用〉

空気感染または飛沫感染の恐れがある患者様の院内搬送に最適!

特長

  •  アイソレータ内をしっかり陰圧に保持します。
  •  排気には高性能(HEPA)フィルタを使用しています。
  •  ビニールカプセルはファスナで開閉でき、 人の乗せ降ろしが容易です。
  •  背あげレバーを操作して背ボトムの角度を20°まで調節できます。
  •  直径15cmキャスターを採用しています。ベッド四隅にあるキャスターロックペダルのうち、1 カ所を操作することで四輪同時にロック(または解除)が行えます。キャスターロックペダルはロック(赤)と解除(緑)を色分けして、視認性を向上させています。
    ※ロックすると四輪すべての首振りも固定されるので、しっかりと設置できます。
  • 処置を行うためのウデ枠を両サイドに3箇所ずつ設けています。
  •  交直両用のバッテリーで連続5時間の運転が可能です。
  •  IVポールが1本付属します。左右それぞれ2カ所に設けたIVポール取付穴に取り付けられます。IVポールを使用しないときにはボトムの下のIVポール格納ホルダーに格納できるほか、トレーにもIVポールを収納できるスペースを設けています。
  •  頭側に酸素ボンベホルダーを装備しています。3.4ℓ(500ℓ)(直径10~11.5cm)の酸素ボンベを横置きでも設置できます。
  •  ハンドルを操作してストレッチャーの高さを52~86cmの範囲で調節でき、移乗するときや搬送するときに適切な高さに合わせられます。使用しないときには、高さ調節ハンドルを折りたたんで格納できます。
  •  滑りの良い側地を使用したトランスファーマットレスが付属します。マットレスの取っ手を引きながら滑らせて移乗できるので、患者様を持ちあげる必要がなく、患者様とスタッフ双方の負担を軽減します。

※救急車への積載はできませんのでご注意ください。
※ビニールカプセルは経時劣化致しますのでご使用の有無にかかわらず定期的な交換をお勧めします。

仕様

型式 CIB-2000H
外寸(mm) 外 形: W2,025 ×D663 × H1,386 (突起部含まず)
ビニールカプセル: W1,950 × D600 × H500
寝台高さ:520~860
フィルタ HEPA フィルタ: 集塵効率0.3 μ m 粒子 99.99% 以上 殺菌酵素付
風量 0.3m3/min 以上(換気回数: 30 回/h 以上)
材質

ビニールカプセル: 防炎性帯電防止無色透明ビニールカーテン
本体: 鋼板、アルミ

圧力 陰圧3Pa 以上
電源 AC100V 50/60Hz 内蔵バッテリー: DC12V
消費電力 50W (AC100V運転 最大 )
重量 105 ㎏
最大荷重 100 ㎏ (使用者体重)
附属品 IV ポール、ボンベホルダ

 

■ストレッチャー車両積載固定金具(ファスナー)について
<ファーノ社製以外のファスナーをご使用の場合>

  • 本製品を同一の車両に積載できません

<ファーノ社製ファスナーをご使用の場合>

  • ストレッチャーの型式が異なる場合、適合しないケースがあります
  • 製品のご購入前にご使用ストレッチャーの型式をご確認後、弊社最寄営業所までお問合せ下さい
採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ