製品情報

バイオサイエンス分野
バイオマルチインキュベータシリーズ

バイオマルチインキュベータ LH-80WLED-6CT

6室個別の環境制御が可能! 研究のスピードアップに効果的!

特長

  • 6室個別の多室方式で、同時に6種類の環境制御が行えます。
  • 各室は独立しており、個別の温度制御、照明の明暗切替が可能です。
  • マルチ制御方式で温度は+5~45℃(照明点灯時:15~40℃)の範囲で2段変温、照明は明暗切替と調光が各室可能です。
  • エアジャケット方式で生物にやさしいソフト冷却です。
  • 操作部は接触による誤動作防止の保護カバー付きです。キャスタ付きで、移動も簡単です。

※本装置は、水分を多く含む試料などの場合、結露する恐れがありますので、定期的に拭き取ってください。

用途

  • 植物の培養
  • 植物の育苗及び発芽実験
  • 種子・球根の保存、発芽実験
  • 害虫の発生、予察実験
  • 食品の品質保存
  • 昆虫の飼育
  • 各種培養
  • 多項目実験

仕様

 

型  式 LH-80WLED-6CT
外寸(mm) W1,555×D830×H1,985
内寸(mm) W390×D505×H281×6室
制御方式 定値運転/昼夜切替運転 切替式
温度範囲 +5~45℃ 照明全点灯時:+15℃~40℃
材質 外装:銅板 樹脂焼付塗装仕上げ 庫内:ステンレス鋼板
照明 WLED 照明 RA90 以上 LED 数:126 個(7 個×9 列×2 枚) 30W×6 室 手動調光つまみつき
照度 0 ~ 8,800lx(棚網上)
光量子量 0 ~ 135μmolm-2s-1(棚網上)
電源 単相100V 50/60Hz 18A(本体回路)/ 単相100V 15A(コンセント回路)
重量(kg) 約250

<LH-80WLED-6CT温度設定条件>

※設置環境は室温30℃以下の一般的屋内で使用してください。

※霜取動作中は、温度が変動することがあります。

※温度設定条件には制約があります。詳細は取扱説明書を確認してください。

※全室同一温度に設定する場合、設置環境により上段の部屋の温度制御が不安定になる場合があります。このような場合は、制御を行う室を減らすか、上段の設定温度を高くして温度勾配を設けてください。

※最高設定温度と最低設定温度の差は、20℃以下にしてください。20℃以下より大きくした場合、温度制御ができない場合があります。このような場合は、制御を行う室を減らすなどの対策が必要になります。

※各室の設定温度と最低設定温度の差を合計し、その数値が60~80以下になるように設定してください。この数値は、最低設定温度が高いほど、大きくなる傾向があります。低温に設定する場合と照明を点灯する場合は、この数値を低めに設定してください。

※世情により、将来供給が出来なくなった場合は、代替品でのご提案となります。

(例)Aの場合

(30-10)+(30-10)+(20-10)+(20-10)+(10-10)+(10-10)=60≦(60-80)

LH-80WLED-6CT_4

※はオプション

※温度センサ:白金測温抵抗体
※指示精度:温度/湿度は照明消灯時のものです
※設定温度や各部屋の運転状況、照明の点灯状況により使用できる温度範囲に制限が生じることがあります。
※庫内状況によっては試料が乾燥することがあります。

○庫内結露について

  • 壁面からの熱伝導で部屋を冷却するため、壁面は庫内温度より冷たくなっています。 庫内に水分を含んだ試料を入れると、庫内壁面が露点温度より低くなり結露する場合があります。 結露する場合、定期的に結露水を拭き取ってください。
  • 結露が起こった場合、庫内空気が除湿され試料が乾燥する場合があります。
  • 庫内水分の蒸発量が多くなれば、壁面の結露量も多くなります。蒸発量を減らすため、できるだけ庫内に入れる水分を少なくしてください。
  • 周囲環境が高温多湿の場合、使用していない部屋でも結露が発生する場合があります。

 

採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ