製品情報

バイオサイエンス分野
大型環境調節装置シリーズ

ミニプラントインキュベータ 植物育成用蛍光灯型LED「プラントフレック」搭載タイプ

温度、照明制御が可能、水耕栽培システム内蔵タイプ!

特長

  • 省スペースタイプのインキュベータながらミニ植物工場として活用可能なインキュベーター
  • 機能性として温度、光量(上下段 点灯/消灯)などの調整が可能なプログラミング機能も制御可能
  • LED照明を採用しているため、消費電力を節約
  • 植物育成に適した分光分布を持つ「プラントフレック」を搭載!
  • 価格も安価

オプション

●圧力調節器
●ガスボンベ架台
●炭酸ガス除去ユニット

仕様

※庫内コンセントは合計 1A まで使用可能

型式 HCLP-1240-PFP/PFD-2-10L-SPC
外寸(mm) W1,350×D844×H1,980
内寸(mm) W1,200×D703×H1,466
制御方式 ステップ状プログラム 実時刻方式(24時間)
9ステップ/3パターン 最大27ステップ/1パターン
リピート 1~99回または無限回
温度(指示精度) +5~40℃±1℃ 照明点灯時:+15~40℃
炭酸ガス濃度範囲(オプション) 設置環境濃度~4,800ppm
照明 植物育成用蛍光灯型LED「プラントフレック」 20Wタイプ 10W×10灯×2段
光量子束密度 150μmolm-2-1以上 ※LED照明直下中央200㎜位置にて参考値
ユニットクーラー 冷凍機 250W 冷媒 R-134a
温風機 ファン 20W/ヒータ 500W
循環ポンプ 130W
要求電源 単相100V 50/60Hz 15A
価格 ¥2,300,000

★ミニ プラントインキュベータは、上記のほかお客様のご研究内容によって、仕様の選択が可能です

※設置環境は室温30℃以下の一般的な屋内で使用してください
※設置温度や運転状況、照明の点灯状況により、庫内周囲に結露が発生する場合があります
※設置温度や運転状況、照明の点灯状況により、使用できる温度範囲に制限が生じることがあります
※庫内状況によっては、試料が乾燥することがあります
※製品の特性上、設置環境温度により光量子量が変動する場合があります
※庫内周辺に結露が発生するような状態で使用しますと、LED早期交換の原因となります

採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ