製品情報

メディカル分野
感染対策機器シリーズ

採痰ブース VCM-780N2

結核は空気感染(患者が咳をしたときなどに飛散した飛沫中に含まれている菌)から起こり、この感染拡大の防止には、隔離や特別な換気が求められます。
この採痰ブースは、採痰時に飛散する飛沫の拡散防止を目的とし、内部を陰圧に保持、換気とHEPAフィルタによる排気をクリーン化し、さらに殺菌灯照射により有害なエアロゾルの流出を防ぎます。

特長

  • 外来の隅に設置可能な省スペースモデル。
  • シンプルな機能性、操作性を追及したエコノミータイプ。
  • 1時間当たり250回の換気回数を確保。
  • ブース内部の汚染エアロゾルを迅速に排除。
  • フロント部の陰圧表示灯により、内部圧力の状態を簡単 チェック。
  • 内部圧力を陰圧に保持し、採痰時に発生するエアロゾル の流出を防止。
  • 排気側に殺菌酵素付きHEPAフィルタを装備。
  • 排気側からの汚染エアロゾル流出を防止。
  • 本体は、付着菌対策に最適な抗菌コート仕様。
  • 正面扉は、室内の確認が可能な透視窓(摺りガラス)付き。
  • 殺菌灯内蔵。内部光電センサによる扉とのインターロック機構装備。連続点灯時、2時間経過後自動消灯。

仕様

型式 VCM-780N2
本体 鋼板、メラミン樹脂焼付塗装(抗菌コート)
外寸(mm) W780×D1,235×H2,045
内寸(mm) W700×D860×H1,800
気流方式 垂直層流方式
内部圧力 陰圧
フィルタ 給気 集塵フィルタ(不織強化綿+合成繊維、捕集効率 : 10μm粒子にて 98%
プレフィルタ (ナイロン不織布)
排気 HEPAフィルタ : 集塵効率 PAO粒子0.3μm 99.99%以上 殺菌酵素付き
風量 5m3/min以上
換気回数 250回/h以上
蛍光灯 20W×1
殺菌灯 15W×1
電源 単相100V 50/60Hz 15A
価格 お問い合わせください。

 

■設置事例

VCM設置事例1 日本医化器械製作所 VCM設置事例2 日本医化器械製作所 VCM設置事例3 日本医化器械製作所

採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ