製品情報

メディカル分野
抗がん剤調製関連システムシリーズ

バイオハザード対策用クラスⅡキャビネット <傾斜型>タイプB2シリーズ

危険性物質、特に発ガン性物質や放射性物質等を取り扱う場合には、最上級の安全対策が必要です。
タイプB2シリーズは全排気型で、内部の汚染空気はすべてHEPAフィルタで処理し、屋外に排気されるため、危険度の高い実験作業に最適です。

特長

特長

  • オールフレッシュタイプ
  • 前面ガラスに約 10 度の傾きを持たせたフォルムにより、自然な姿勢での操作が可能です。
  • 作業上面は耐薬品性・耐久性に優れたオールステンレス
  • 差圧計により排気 HEPA フィルタの状態を監視できます。
  • 殺菌灯の自動消灯時間の設定が可能です。(30 分 /60 分 /90 分 /120 分 /240 分 / 連続 )
  • 運転積算計を標準装備。HEPA フィルタの交換時期の目安にできます。
  • JACA 現場検査技術者の認定を受けた検査員が検査および HEPA フィルタ等のメンテナンスを実施するので、安心です。
  • スライドガラス閉時のみ殺菌灯点灯可能です。安全に配慮したシステムです。照明・殺菌灯同時点灯防止
    機能付き。
  • 作業域内コンセント、ガス配管、バキューム配管を標準装備

インターロック

  • 殺菌灯:スライドガラス開放時点灯不可、
         照明・殺菌灯同時点灯不可
  • ガスバーナー:ファン正常運転時使用可能
  • ファン停止・スライドガラス閉時ガス供給停止機能

ブザー

  • ファン異常時
  • 排気 HEPA フィルタの差圧異常時
  • スライドガラス開口高さ規定外での運転時
  • 外部排気ファン異常時

表示

  • 運転積算時間表示
  • ファン運転表示
  • 殺菌灯点灯時間積算表示
  • ガス使用表示
  • 排気 HEPA フィルタ差圧異常表示
  • スライドガラス開口高さ警告表示
  • ファン異常表示
  • 排気 HEPA フィルタ用差圧計

オプション

●電子着火式ガスバーナー

仕様

 

型式 VH-853BH-2B2 VH-1303BH-2B2 VH-1603BH-2B2 VH-1903BH-2B2
外寸(mm)

W1,050×D780×H2,295

W1,500×D780×H2,295 W1,800×D780×H2,295

W2,100×D780×H2,295

内寸(mm) W850×D605×H650 W1,300×D605×H650 W1,600×D605×H650 W1,900×D605×H650
フィルタ 給気 HEPA フィルタ:集塵効率 0.3 μ m 粒子 99.99% 以上 プレフィルタ
排気 HEPA フィルタ:集塵効率 0.3 μ m 粒子 99.99% 以上
吹出風速 平均0.3m/s 以上
流入風速 平均 0.5m/s 以上 ( 開口 h=200mm)
給気風量 9.5m3/min 14.6m3/min 18.0m3/min 21.3m3/min
吸込風量 5.4m3/min 8.3m3/min 10.2m3/min 12.1m3/min
排気風量 14.9m3/min 22.9m3/min 28.2m3/min 33.4m3/min
前面扉 上下スライド式
材質 本体:鋼板 樹脂焼付塗装  作業域:ステンレス鋼板 ヘアライン
照明 20形×2灯防滴型 2 口× 1 40形×2灯防滴型 2 口× 1
殺菌灯 15W×1 灯 15W×2 灯
作業内コンセント 防滴型2口×1 防滴型2口×2
真空配管/ガス配管 1本 2本
機内初期圧力損失 約 325Pa(排気)
電源 単相100V 50/60Hz
消費電力 300W以下 500W以下
重量 約320Kg 約400Kg 約500Kg 約550Kg
価格 \2,200,000 \2,300,000 \2,800,000 \3,300,000

※本装置には排気ファンは内蔵されていません。機内圧力損失とダクト経路を補償する排気ファンとダクト工事 ( 別途 ) が必要となります。
※電源には、コンセント容量は含まれておりません 

採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ