製品情報

メディカル分野
抗がん剤調製関連システムシリーズ

作業用吸収シート

EOG滅菌済み! 個別包装!(SE-50)
良好な薬品吸収性! 裏面は薬品非透過性素材

特長

抗がん剤調製時の薬液の飛沫やこぼれた薬液補足するために、シート内部が吸水性素材、裏面は薬液を透過させないプラスチックフィルムからなるディスポタイプのシートです。
吸収シートに付着した薬液は三重構造の吸収材に吸収され、閉じ込めることができます。
薬液がこぼれてもシート内部に吸収されるため、その上に置いた輸液バッグ、アンプル、バイアル、などに薬液が付着、移行しません。 (図1,2)

仕様

素 材
トップシート ポリプロピレン
ボトムシート
吸収材(三重構造) パルプ

■規 格

●作業用吸収シート(EOG滅菌済) ●作業用吸収シート(未滅菌)
型式 SE-50 SN-150
寸法(幅×長さ) 43cm×60cm ※多少異なる場合があります。
入数 50枚/箱(個包装) 150枚/箱
価格 \14,900 ¥17,000

 

表1.ソルデム3A輸液500mLバッグへのシクロホスファミド付着量 (測定方法:HPLC)

作業シート 平均付着量*1 (μg)n=3 付着率(%)
なし 2156.8±522.2
他社手術用防漏シート 139.8±21.6 6.5
他社手術用吸水シート 77.2±7.5 3.6
弊社製品 0.0±0.0 0

*1:シクロホスファミド滴下量;5000μg(20mg/mL液;10μL×25回/100cm2)に対する平均付着量および標準偏差
付着率…作業シートなしの平均付着量に対する比率

表2.ソルデム3A輸液500mLバッグへのパクリタキセル付着量(測定方法:HPLC)

作業シート 平均付着量*2 (μg)n=3 付着率(%)
なし 2156.8±522.2
他社手術用防漏シート 5.7±1.0 8.3
他社手術用吸水シート 0.3±0.5 04
弊社製品 0.0±0.0 0

*2:パクリタキセル滴下量;150μg(6mg/mL液;10μL×25回/100cm2)に対する平均付着量および標準偏差
付着率…作業シートなしの平均付着量に対する比率

 

■使用上の注意
●針、爪などの鋭利なもので傷つけないでください。
●素材の特性上、保管状態または使用状況により変色する場合がありますが、製品の機能には問題ありません。 
●製品の特性上、しわがある場合や、製品寸法が多少異なる場合があります。 
●本品と接触する部位に痛み、腫れ、湿疹、かぶ
れなどの異常がある場合は適切な処置をしてから使用して下さい。 使用を続けると症状が悪化する原因となります。
●本品は切って使用しないでく
ださい。吸収材が飛散する場合や、吸収した水分が漏れる場合があります。
●本品はディスポーサブル製品です。再使用しないでください。

■保管上の注意
●水濡れに注意し、高温多湿、直射日光を避けて保管して下さい。

■廃棄方法
●本品を廃棄する際は、汚染された部分を内側にして、各地方自治体の廃棄区分に従って廃棄してください。

■使用上の注意
●針、爪などの鋭利なもので傷つけないでください。
●素材の特性上、保管状態または使用状況により変色する場合がありますが、製品の機能には
問題ありません。
●製品の特性上、しわがある場合や、製品寸法が多少異なる場合があります。
●本品と接触する部位に痛み、腫れ、湿疹、かぶ
れなどの異常がある場合は適切な処置をしてから使用して下さい。 使用を続けると症状が悪化する原因となります。 
●本品は切って使用しないでく
ださい。吸収材が飛散する場合や、吸収した水分が漏れる場合があります。 
●本品はディスポーサブル製品です。再使用しないでください。

■保管上の注意
●水濡れに注意し、高温多湿、直射日光を避けて保管して下さい。

■廃棄方法
●本品を廃棄する際は、汚染された部分を内側にして、各地方自治体の廃棄区分に従って廃棄してください。

参考文献:抗がん剤調製下に使用する作業シートの吸着性評価(原著論文)
佐藤淳也(岩手医科大学付属病院 薬剤部)
日本薬剤師会雑誌 VOL.50,NO.8 2014.8月号

 

採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ