製品情報

メディカル分野
抗がん剤調製関連システムシリーズ

抗がん剤調製用 ファーマシー・アイソレータ Pharmacy Isolator

弊社のアイソレータは従来品に比べ、
『省スペース』(場所を大きく占有しない)
『シンプル』(本格的な仕様でローコスト)
『安全』(物理的封じ込めレベルが高い)
な仕様となっております。

特長

  • 抗がん剤調製作業をクローズド環境で行えるため、コンタミネーションの防止とハザード物質の曝露リスクを低減できます。
  • 抗がん剤調製に必要な薬剤はパスボックスから本体のワークエリアに持ち込みます。パスボックスには扉のインターロック機能と換気機能を設けており、ワークエリア内への外気の流入を防止します。
  • 調製後の廃棄物はワークエリア内から直接、排出ボックスへ廃棄し、ワークエリアやパスボックス内が汚染される危険性を低減します。
  • ワークエリア内は、清浄度 クラス5 レベルの清浄環境を維持しています。
  • ワークエリア内部の圧力は、周囲環境より-50Pa の陰圧環境です。ワークエリア内の有害物質が外部に流出するリスクを低減します。

    用途

    抗がん剤調製

    採用情報

    お問い合わせ

    メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
    オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

    TEL.
    06-6765-0223
    FAX.
    06-6765-0236

    <お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

    メールでお問い合わせ

    ページの先頭へ