製品情報

バイオサイエンス分野分野
それ以外の環境調節装置・機器シリーズ

低温恒温器 標準タイプ

ソフトな温・冷風の循環で最適な培養条件が得られます。
小型から大型までシリーズ展開しています。研究目的などによりお選びください。

特長

低温恒温器 標準型 LP-210-E

  • 温度は+ 5℃~+ 50℃で広範囲の温度が自在に制御できます.
  • 内部天井部に冷却器、底面に加熱器が付き、送風循環ファンにより、内部の温度をムラなく攪拌致します。
  • 研究目的、設置スペースに合わせて大きさをお選びいただけます。
  • 本機の温度制御システムは、3 位置制御システムで、ヒータ、クーラーが同時に作動しない省電力方式です。
  • 扉は全てガラス扉で内部が透視できます。

※上記内容は低温恒温器の各型共通項目です。

 

低温恒温器 2段変温制御型 LP-210-E-CT

  • 2段変温制御が可能です(CTタイプ)

用途

  • 医薬品・化粧品、食品の品質試験などに
  • 微生物の培養、水質(BOD)など環境試験に
  • 植物、藻類の培養、育苗、育成  
  • 小動物、昆虫、水生動物(昆虫)の培養飼育
  • 検査試料、試薬、薬品保存、低温実験に

オプション

  • 測定孔
  • 庫内加湿器
  • LED 等光源
  • 簡易遮光扉

仕様

型式 LP-130-E(-CT) LP-180-E(-CT) LP-210-E(-CT) LP-280-E(-CT) LP-340-E(-CT)
外寸(mm) W600×D590×H1,205 W750×D605×H1,205 W900×D590×H1,205 W750×D605×H1,520 W900×D590×H1,520
内寸(mm) W530×D453×H553 W680×D468×H553 W830×D453×H553 W680×D468×H866 W830×D453×H866
温度範囲 +5℃~50℃±1℃(2段変温)
冷凍機 75W 85W 125W 160W
加熱器 300W 400W
引き戸/複層ガラス
運転電流 3.5A
要求電源 単相100V 50/60Hz 15A
重量(kg) 約65 約75 約100 約90 約105
価格 ¥378,000(¥418,000) ¥434,000(¥474,000) ¥455,000(¥495,000) ¥476,000(¥516,000) ¥518,000(¥558,000)

※( )内はCT(2段変温制御)タイプの仕様/価格です
※庫内コンセントを標準装備(コンセントは3Aまで使用可能)。別途、庫内コンセント容量として300W必要です。
※指示制度:温度は照明消灯時のものです。
※温度センサ:白金測温抵抗体

採用情報

お問い合わせ

メディカル機器・科学機器・研究設備・研究機器の導入、お見積のご相談等、お気軽にお問い合わせください。
オーダーメイドも承わりますので日本医化器械製作所にお気軽にご相談ください。

TEL.
06-6765-0223
FAX.
06-6765-0236

<お電話・FAXの受付> 日曜祝日を除く、月~金 9:00〜17:00

メールでお問い合わせ

ページの先頭へ