本文へスキップ

株式会社日本医化器械製作所は環境制御技術を専門とする医療機器・科学機器の専門メーカーです

TEL 06-6765-0223
FAX 06-6765-0236

〒543-0014 大阪市天王寺区玉造元町3番9号

非常電源装置 HJ-5000CIS

非常電源装置

工事や災害などで停電が発生し、培養器の制御が行えない場合の緊急対策用として開発しました。
貴重な培養細胞やその他の生殖細胞、停電などによりマルチガスインキュベータやCO2インキュベータの稼動が停止等、大きなダメージを回避するために開発しました。


 
model  HJ-5000CIS
省スペース対応のタワー型

■特長 HJ-5000CIS

  • 省スペース対応のタワー型非常電源装置としてご活用ください。
  • 小型単相100V 180W程度の機器であれば、24時間電源なしで活用いただけます。
  • 最大1200Wで約3.5時間程度継続使用することが可能です。
  • 停電表示のインジケータが設置されており、現状の電源の状態を表示することが可能です。
  • DC電力計とAC電力計が装備されています。
  • コンセントが4口装備されており、誰でも簡単に使用できます。
  • 外装は、設置台として、ケーシングが施されており、培養室に違和感がありません。
  • 停電時にバッテリーに切り替る構造のため、停電復帰する機器用の非常電源としてご使用ください。



■用途

  • マルチガスインキュベータやCO2インキュベータの非常時の稼動用として
  • プログラムフリーザーなどの非常用電源対策として
  • 小型の薬用保冷庫の非常電源対策として
  • 受精卵トラスポートシステム構築用機器として
  • その他、非常電源が必要な機器用として


■仕様 

型式 HJ-5000CIS
外寸(mm) W500×D600×H1,550
バッテリー ディープサイクルバッテリー(航空機搭載グレード)
インバータ 出力電圧 : 100VRMS 出力周波数 : 50Hz±0.05%
充電器  ━ 
電源 単相100V 50/60Hz 12A
停電時駆動時間 単相100V 180W 24時間(最大1,200Wで約3.5時間)
重量 約300kg
価格 お問い合わせください
※消費税別途申し受けます
※価格には搬入費、据付工事費、一次電源工事費などは含まれておりません。
※改良などにより外装・仕様などを変更する場合があります。
※本シリーズは特許・実用新案権等を取得及び申請中です。類似品にはご注意ください。
※製品をご購入の際は、あらかじめ、弊社営業担当者と十分に内容をご確認ください。